テサランは足汗や脇汗にも使える?

結構多い!テサランを脇汗、足汗対策に使う人

日本人で多汗症に悩んでいる人は7人に1もいると言われていますが、悩んでいる部位はみんな同じではありません。

 

 

脇汗に悩む人もいれば、手汗や足汗に悩む人もいます。
脇汗にも手汗にも悩んでいる人がいる一方で、手汗はひどいけれど脇汗はそうでもない人もいます。

 

 

市販の制汗剤の多くは脇汗用ですが、果たして手に使っても大丈夫か少し悩みます。
また、脇汗用の制汗剤はスプレータイプが多いため、手には使いにくいですよね。

 

テサランは手汗予防の制汗剤ですが、クリームタイプだから脇や足の裏にも使いやすく制汗力もかなりあります。

 

今回は汗をかくメカニズムを解説しながらテサランが脇汗や足汗を抑える力がどんなものか、口コミ投稿もふまえつつ解説します。

テサランの脇汗や足汗への効果は?

テサランの口コミ投稿を見ると、脇や足の裏にも使っているという人がけっこういます。

 

 

しかも、同じ人が両方に使っているのではなく、自分は手汗対策に使っているけど、主人の脇汗対策にも使っているといったように、家族で違う部位に利用している人が目立ちます。

 

 

手汗に悩んでいる人が必ずしも脇汗にも悩んでいるとは限りません。
「脇汗はあまりひどくないのに手汗はダラダラ出る」
という口コミ投稿もよく見かけます。

 

家族全員が多汗症に悩んでいるけれど部位はそれぞれ違うという場合でも、テサランなら家族みんなの多汗症の悩みが解決出来るので、いろんな商品を買いそろえる手間がはぶけて助かりますよね。

 

手汗はエクリン線という汗腺から

汗は毛穴が出ていると勘違いしている人もいますが、汗が出るのか「汗腺」からです。

 

汗腺は毛穴のすぐそばにあるし、毛穴に直結している汗腺もあるので、勘違いしやすいのもうなずけます。

 

 

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があり、体の部位によってどちらの汗腺から汗が出やすいかがちがいます。

 

アポクリン腺は異性を引き付けるフェロモンの役割があります。
このため、アポクリン汗には強いニオイがあります。(ワキガの原因はアポクリン腺から出る汗です)

 

だけど、手や足、背中などの広い面から出る汗の大半はエクリン腺から出ています。

 

エクリン腺から出る汗は99%が水分なので、本来においはほとんどありません。
手汗や足汗がにおうのは、汗で雑菌が繁殖したせいなんですね。

 

制汗剤の役割は?

汗をかくのは体温の上昇をおさえるためで、ごく自然な生理現象です。

 

ただ、それ以外に緊張したときにも人は汗をかきます。

 

緊張すると交感神経が活発になるため、汗をかきやすくこれもまた自然な生理現象なのですが、汗を気にしすぎることで多汗症は悪化します。

 

汗をかくメカニズムは、体の部位によって変わりません。
つまり、あなたがより気にしている部分で多汗症になりやすいんです。

 

制汗剤は、汗腺を収縮させて皮膚の表面をコーティングすることで汗が出にくくしています。
汗が出るメカニズムは体の部位に関係なく同じなので、理屈で考えると手汗用の制汗剤は足汗にも脇汗にも効果はあります。

 

 

ただ、手は日常生活でよく使う部分なので制汗剤が落ちやすいんですね、この弱点を補うように作られたのが手汗用の制汗剤というわけです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ